医療システムの横河医療ソリューションズ > 製品情報 > 医用コンテンツ管理システム

  • :横河医療ソリューションズの特長は何ですか?
  • :営業・開発・エンジニア・サービスが集結した組織力を活かし、どのような局面においても... 続きを読む
  • :PACSの構築にはどれくらい時間がかかりますか?
  • :ご契約内容にもよりますが... 続きを読む

製品に関するお問い合わせ、資料請求、またはお困りの事が ございましたらお気軽にお問い合わせください。

山口大学医学部附属病院
山口大学医学部附属病院

院内の様々な情報を統合参照できる医療情報マネジメントシステムを構築

神戸低侵襲がん医療センター
神戸低侵襲がん医療センター

放射線治療・化学療法に特化した医療機関を支える横河のソリューション

ShadeQuest/RISロゴ

日々の情報をわかりやすく管理しレポートシステムや画像ビューアと連携しながら、医療従事者の日常業務を効率的・効果的に支援します。

医用コンテンツ管理システム ShadeQuest/book

ShadeQuest/book医用コンテンツ管理システム ShadeQuest/book は、医療従事者が必要とするデータを集約・管理・活用できるソフトウェアです。読影時やカンファレンス時に出会った疾患、IVRで経験した手技、学会やセミナーで得た情報など、とどめておきたい記録をShadeQuest/bookに登録しておくことで、いつでも簡単に大切な情報にたどり着くことができます。画像はもちろん、PDFなどの汎用ファイルを貼付し、さらに、ShadeQuest/bookで作成した論文や資料などを、自宅や学会会場などのオフライン環境でも編集・利用できる「ShadeQuest/note」を用意しています。





医用コンテンツ管理システムについて詳しくご覧になりたい方はこちらから
※こちらのページをご覧になるにはID・パスワードが必要です。
ID・パスワードをご希望の方はこちらからご連絡ください。