ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



WebScanPro

 「紙切れ監視カメラシステム」シリーズの最新の技術をふんだんに盛り込んだシリーズ中最高最速のモデルです。GigEネットワークによる90/200fpsの画像取得、長時間録画(90分)、PLC(FA-M3)信号処理による精度の高い紙切れ同期処理、ライブビデオ表示、使いやすいGUI、最適なカメラ・ライトなど必要とされるあらゆる機能を備えました。
 
 
   

【システム】
デジタルGigEネットワークによりシンプルな構成と先進の技術による100%ノイズフリーな映像を提供します。(カメラの台数制限無し)  
秒間90/200フレームの映像を640×480ピクセルの解像度で表示します。
ビデオ・プロセッサ・ユニットへの90分間連続録画
→紙が切れたら直ぐに見たい!
完全自動のソフトウエアによる1-フレーム対応同期処理。
→複数カメラの同期処理!
工場内のネットワーク上のどこからでもライブビデオ映像を見ることが出来ます。
→複数カメラの同時ライブビデオ!
グレースケールデータの解析、、ROI解析など豊富な解析ツール
横河電機製PLC(FA-M3)による外部入力取込(抄速8点,紙切接点入力/欠陥検出器入力など32点)
専用ラック付    
       
【カメラ】
高感度カメラ
(最高1/10,000秒のシャッタースピード)
 
ズームレンズ
(光学式6倍)
 
カメラ、レンズの設定はすべてリモートコントロール可能
(ズーム、フォーカス、アイリス、シャッタースピードなど)
 
       
【カメラ・エンクロージャ】
エアカーテン/エアリングによるレンズの汚れ防止  
ドライヤアプリケーション(最高155℃)に対応
(オプション)
 
     
     
     
       
【ライト】
CDMによる16000時間連続使用可  
スポット光から拡散光まで現場に最適な照明パターンを選択(4種のレンズセット)  
高周波バラストによるフリッカー無し  
ライトケースは手で触れることができる  
ドライヤー内使用可(オプション)  
       

【画像例】

紙切れ監視システムについて お問い合わせ(フォーム形式)

   
                                                     ページのトップへ