ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



会社の沿革

1938年  8月 横河家元方会社として資本金45万円をもって設立。株式会社両全社と称し、
㈱横河工務所、㈱横河電機製作所、㈱横河橋梁製作所、その他横河民輔による
グループ関連会社の「持株会社」として交詢社ビル(東京都中央区銀座)内に
おいて発足
1945年  8月 終戦に伴い再建計画を策定
1946年  7月 独占禁止法の制約を受け、定款の一部を変更して主営業目的を電機機器並びに
部品の販売業として再発足
1948年  4月 ㈱横河電機製作所代理店となる
 7月 [大機商事㈱設立]
12月 損害保険代理業スタート
1949年 11月 (有信工業㈱工業計器部として東京都品川区において創業)
1951年  1月 資本金100万円に増資
1953年  2月 明石出張所開設
1957年  4月 ㈱横河電機製作所認可修理工場となる
1959年  4月 大阪支店開設。 ㈱横河電機(現サーテック)小型モータ販売代理店となる
1960年  4月 (有信工業㈱より分離独立。有信計器株式会社として横浜市において設立)
1961年  1月 明石出張所を姫路に移転、姫路出張所を開設
 2月 資本金400万円に増資
 3月 四日市出張所開設
 4月 本社を銀座6丁目交詢社ビル内より港区浜松町へ移転
1962年  5月 資本金1,000万円に増資
1963年  4月 京都出張所開設
1968年  7月 名古屋出張所開設
1970年  6月 資本金を2,000万円に増資
1973年  4月 横河商事株式会社と社名変更
1974年  2月 ガス漏洩検知器ギュッポフレックス総販売元となる
1976年 10月 中日本計測㈱の営業の全部を継承
1983年  4月 資本金を4,000万円に増資
10月 本社を港区浜松町より品川区西五反田へ移転
11月 岐阜営業所開設。岡崎営業所開設
12月 ㈱京和エンジニアリングの営業の全部を継承
1986年  7月 横河電機㈱総合代理店となる
10月 取手営業所開設
1987年  4月 有信計器㈱と合併、資本金を5,701万円とする
1988年  8月 創立50周年式典(静岡)
10月 ㈱大機と合併、資本金を57,163,000円とする
1989年  7月 YSK㈱に出資、資本提携
1990年  2月 本社を品川区西五反田より目黒区下目黒へ移転
1991年  6月 和歌山営業所開設
11月 三鷹オフィス開設
1993年  4月 神奈川オフィス開設
 8月 創立55周年式典(ハワイ)
1994年  4月 横商エンジニアリング株式会社発足
 8月 目黒サブオフィス開設
1995年  3月 コンポーネント事業本部発足
資本金を114,320,500円に増資。横河電機50%出資の関連会社となる
10月 商社として我が国初のISO9002認証を取得
1996年  1月 保険本部特級代理店となる
 4月 目黒サブオフィス移転、五反田オフィス開設、上野原オフィス開設
 5月 沼津営業所開設
 7月 有限会社ワイ・シー・エル設立
1997年  3月 コンポーネント事業本部を分離独立
 7月 九州支店開設
1998年  3月 京都営業所閉鎖、関西支社に統合。
 4月 関西支社移転
 6月 ISO9001認証取得
1999年  2月 決算期を2月末日に変更
 3月 神奈川オフィス閉鎖、横浜オフィスに統合
2000年  2月 九州支店・取手営業所・沼津営業所 閉鎖・統合
 6月 横浜オフィス移転
 7月 千葉営業所移転
12月 北海道営業所移転
2001年  5月 三鷹保険デスク開設
 6月 徳山営業所移転
 7月 岐阜営業所移転
2002年  3月 決算期を3月末日に変更
 4月 横商エンジニアリング㈱の営業の全部を継承
 7月 執行役員制度導入
2003年  3月 有限会社ワイ・シー・エル清算
DAMS(ダイレクト・オート・マーキング・システム)初出荷
2004年  9月 資本金を9,000万円に減資
2005年  1月 徳山営業所移転
10月 YOKOGAWAグループ創立90周年
11月 三河営業所移転
2006年  7月 確定拠出年金制度(前払退職金制度)導入
2007年  1月 会社法に基づく内部統制システムの構築について取締役会決議
 6月 地球環境保護国民運動「チーム・マイナス6%」法人登録
10月 川崎営業所・磯子営業所開設
2008年  8月 創立70周年
加古川オフィス開設
関西支社移転
10月 横河商事基金設立
2010年  1月 地球環境保護国民運動「チャレンジ25キャンペーン」参画
 5月 厚木営業所開設
2011年  2月 エコユニット登録
 3月 次世代育成支援対策推進法に基づく行動計画作成
 5月 関西支社移転
2012年  9月 川崎オフィス移転開設、九州出張所開設
2013年  3月 DAMS出荷停止
 8月 創立75周年
 9月 武蔵野オフィス開設
2014年   8月 千葉支店移転
2016年  4月 川崎営業所閉鎖、横浜オフィスに統合
 5月 本社を目黒区下目黒より現在地へ移転
12月 五反田オフィスを本社に統合
2017年  5月 厚木営業所閉鎖
 7月 関西支社移転

( )内は旧有信計器㈱、[ ]内は旧㈱大機の主な沿革を示す
ページトップへ