ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

フィールドインフォメーションサーバ 変換モジュール

WM8850 気圧モジュール

気圧計からの信号を変換する気圧モジュール

WM8850 気圧モジュール

WM8850 気圧モジュール

気圧計感部と組み合わせて、それぞれの信号を演算する変換器です。 出力信号は、処理モジュール専用のシリアル信号です。
付加仕様としてアナログ信号を出力することができます。

特長

仕様

適合発信器 F4711 形高精度振動式気圧計感部
入力信号 RS-232C (JIS X5101 準拠)
測定範囲 500 hPa ~ 1300 hPa
外部出力数 アナログ出力最大 4ch
アナログ出力
(いずれかを選択)
DC 0 V ~ 1 V および DC 0 mV ~ 10 mV
DC 0 V ~ 5 V および DC 0 mV ~ 10 mV
DC 1 V ~ 5 V
DC 4 mA ~ 20 mA
外部出力の内容
現地気圧
海面気圧
指定気圧高度
現地気圧変化量
区間最高現地気圧
区間最低現地気圧
区間最高海面気圧
区間最低海面気圧
隔測距離 15 m 以下(発信器と変換モジュールの間)
使用環境 -10℃ ~ +50℃,90%rh 以下
電   源 DC 5 V, DC 12 V
消費電流 DC 5 V : 本体 ; 約 60 mA,
   アナログの電圧出力 1 ブロックあたり約 40 mA 加算,
   アナログの電流出力 1 ブロックあたり約 60 mA 加算
DC 12 V : 本体 ; 約 80 mA,
   アナログの電圧出力 1 ブロックあたり約 100 mA 加算,
   アナログの電流出力 1 ブロックあたり約 170 mA 加算
塗   色 フロスティホワイト(マンセル 2.5Y8.4/1.2 相当)
外形寸法 -S1 形 : 約 34 mm(W)× 154 mm(H)× 106 mm(D)
-S1/AN1 形 : 約 68 mm(W)× 154 mm(H)× 106 mm(D)
-S1/AN2 形 : 約 102 mm(W)× 154 mm(H)× 106 mm(D)
質   量 -S1 形 : 約 380 g
-S1/AN1 形 : 約 720 g
-S1/AN2 形 : 約 1,060 g

詳細資料

Get Adobe Reader®PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
「Adobe Reader」はアドビ システムズ株式会社のサイトより、無償で配布されています。