ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

次世代 気象・水文用 多機能変換器

Fis-100

Fis-100 (インターネット対応型多機能変換器)とは?

Fis-100 インターネット対応型多機能変換器

Fis-100 とは、Web サーバ機能を搭載したインターネット対応型の気象・水文観測用多機能変換器です。処理モジュール内に保存された定時データや日処理データをネットワークで接続された Web ブラウザに表示したり、FTP で観測データファイルをダウンロードすることができます。また、Web カメラを接続することにより静止画像の表示や保存を行ったり、ソケットインターフェース機能で観測データを外部の上位装置などに配信することも可能です。

特長

機能

リアルタイムデータ
Fis-100 リアルタイムデータ表示画面 「リアルタイムデータ表示」画面は、変換モジュールで統計処理された観測データをデジタル形式にて表示し、リアルタイムに更新します。
また、表示される観測データは、記号や背景色の組み合わせにより様々なデータ状態を表現します。
風向風速データ
Fis-100 風向風速データ表示画面 「風向風速データ表示」画面は、風向風速モジュールで統計処理された風向風速データを視覚的に分かりやすく描画し、リアルタイムに更新します。
また、風向の方位表現は風向風速モジュールで処理される各風向単位(8方位、16方位、36方位、360°)に自動的に対応します。
トレンドグラフ・日グラフ
Fis-100 日グラフ表示画面 「トレンドグラフ表示」画面は、変換モジュールで統計処理された観測データをグラフ形式で描画し、現在のトレンドをリアルタイムに更新します。
また、「日グラフ表示」画面では、処理モジュールに保存されている観測データを用いて、日単位でのグラフを表示します。
日表/日処理表
Fis-100 日表/日処理表表示画面 「日表/日処理表表示」画面は、処理モジュール内に記憶された観測データを日表または日処理表の帳票形式にして表示します。
カメラ画像
Fis-100 カメラ画像表示画面 「カメラ画像表示」画面は、処理モジュールにネットワーク接続された Web カメラの静止画像と観測データを合わせて表示します。
機器状態
Fis-100 機器状態表示画面 「機器状態表示」画面は、現在発生している機器の状態(本モジュールと各変換モジュールとの通信状態や各変換モジュールにて検出された HK 情報や AQC 情報)をリアルタイムに表示します。

システム例

Fis-100 インターネット対応型多機能変換器 システム例

Fis-100 インターネット対応型多機能変換器 システム例