ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

気象観測機器 日照・日射計

H2022 日射計感部

熱電堆を利用した日射計感部

H2022 日射計感部

H2022 日射計感部

ガラスドーム内に熱電堆を封入し、日射熱によって変化する熱電堆の起電力を日射エネルギーとして検出します。

受感部はジルコニアセラミックスの基板上に熱電堆を厚膜印刷したもので、気密が十分ほどこされたガラスドームの中に装着されています。

特長

仕様

検出方式 熱式
測定範囲 0 kW/m² ~ 1.4 kW/m²
波長範囲 285 nm ~ 2800 nm
器械定数 7 mV / (kW/m²)±2%
応答時間 約 8 sec (95% 応答)
内部抵抗 500 Ω±5 Ω
非直線性 ±0.2%
絶縁抵抗 信号端子とケース間 ; DC 500 V,5 MΩ 以上
耐   雷 信号端子とケース間 ; 5 kV
塗   色 本体 ; 白色焼付塗装
外形寸法 約 φ 160 mm×105 mm(H)
質   量 約 1.4 kg

詳細資料

Get Adobe Reader®PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe Reader」が必要です。
「Adobe Reader」はアドビ システムズ株式会社のサイトより、無償で配布されています。