ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

気象観測

ビル風観測システム

BUILDING WIND ACQUISITION SYSTEM

概要

大都市では地価の高騰による土地の有効利用と、事務所間のアクセスの短縮を目的に、建設されるビルがますます高層化されつつあります。
この高層化の影響が周囲の環境に対して少なからず影響していることはいうまでもありません。
日陰になる土地への日照時間の問題と並んで、高層ビルの建設後に生じる通称ビル風という、今までになかった空気の流れ(風)による周辺地域への影響です。

高層ビルの建設によって、そこを通るべき空気が実際にどのようなルートを通り、どの方向に流れていくのかを現場で調査することは、風洞実験によるものと異なる検証結果が得られ、ビル風の対策にとって大変重要な観測手法です。
ビル風観測システム

特長

システム構成

ビル風観測システム システム構成