ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

航海ビジネス 旧製品 サービス用部品供給終了のお知らせ

2016年6月22日発表

旧製品 サービス用部品供給終了のお知らせ

お客様各位


拝啓、貴社ますますご清栄のこととお慶び申仕上げます。

平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。


さっそくですが、下表に示します通り、既に改廃されております旧機種(ジャイロコンパス、オートパイロット、電磁ログ、他)のサービス部品供給終了をお知らせいたします。 これらすべては、製品の最終出荷から10年以上を経過し、現在ではその多くのサービス部品は供給が困難になっています。 誠に恐縮ではありますがご理解賜りたくお願い申し上げます。


製品 機種名最終出荷年(経過年数)部品供給終了予定代替製品
ジャイロコンパス D1/D3 1987年(29年) 2016年9月末 CMZ900
ジャイロコンパス CMZ100/CMZ200/CMZ300 1986年(30年) 2016年9月末 CMZ900
ジャイロコンパス CMZ250X/CMZ300X 1997年(19年) 2016年9月末 CMZ900
ジャイロコンパス CMZ50 1999年(17年) 2017年9月末 CMZ900
オートパイロット IPS2/IPS2B/IPS3/PS5,PT7 1985年(31年) 2018年9月末 PT500/PT900
オートパイロット PT10 1984年(32年) 2018年9月末 PT500/PT900
オートパイロット PT11/PT21 1989年(27年) 2018年9月末 PT500/PT900
電磁ログ EML12/EML13/EML15 1986年(30年) 2017年9月末 EML500
電磁ログ EML112 1989年(27年) 2017年9月末 EML500
ECDIS NCS5000 2003年(13年) 2016年9月末 なし
GPSコンパス GHS700 2004年(12年) 2016年9月末 なし

*ジャイロコンパスD1/D3、CMZ100/200/300、CMZ250X/300Xにつきましては、かねてからお知らせしております通り、2015年9月末を持ちまして転輪球のご注文受付を終了しております。同転輪球を使用しておりますジャイロコンパスの部品については、2016年9月末に供給を終了させていただきます。この表に示す「部品供給終了予定」の詳細は時期が近づきましたら、再度あらためてお知らせします。


なお、主要製品であるジャイロコンパス、オートパイロット、電磁ログにつきましては後継機種がございますのでそれらへの換装をご検討くださるようお願いいたします。

後継機種、換装の詳細につきましては、最寄りの弊社営業/サービス拠点あるいは販売/サービス代理店までお問い合わせください。


以上