ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

航海ビジネス PT500/PT70/PT900オートパイロット用ポテンショメータ定期交換のお願い

2016年10月1日発表

PT500/PT70/PT900オートパイロット用ポテンショメータ定期交換のお願い

お客様各位

拝啓 貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のお引き立てをいただき、厚く御礼申し上げます。

さて、弊社オートパイロットシステムに使用されているポテンショメータにつきまして、以下の通り定期的に新しいものに交換していただきますようお願いいたします。
敬具



ポテンショメータは角度を電気信号として出力する精密電気部品で、弊社オートパイロットシステムでは実舵角やアクチュエータ動作角を検出するフィードバックユニット内あるいはアクチュエータ内に装備されています。
また、ポテンショメータは密閉構造となっており、内部では導電性抵抗体の表面を軸に連結されたブラシ接点が摺動し電気信号を出力します。これら内部部品は長期使用により損耗・変化し、出力直線性の劣化や抵抗値変化が生じ、それにより命令舵角に対する実舵角の追従精度が悪化したり、場合によっては舵の異常な動きを引き起こす可能性もあります。
この進行度合いは動作頻度や装備環境など使用状況により異なると考えられますが、それら内部部品の実際の状態を知ることは困難です。
このようなポテンショメータによる問題発生を未然に防ぐため、5年ごとの交換をお奨めいたします。

部品番号、交換方法(サービスエンジニアによる調整が必要となります)などの詳細につきましては、弊社サービス部、または最寄りの弊社営業/サービス拠点、販売/サービス代理店までお問い合わせくださいますようお願いいたします。

以上