ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE

社長挨拶

当社は2005年、YOKOGAWAグループにおける生産機能の中核を担うことを目的とし、国内生産系関連会社を統合し設立しました。

YOKOGAWAグループの経営理念である、
「計測と制御と情報をテーマに、より豊かな人間社会の実現に貢献する」
「YOKOGAWA人は良き市民であり、勇気を持った開拓者であれ」
の精神を基軸にして、当社は、お客様の生産設備として厳しい環境下で長期間にわたり使用される計測・制御機器、電気・計装制御盤など、高い信頼性が必要とされる精密製品の製造を手掛けております。

昨今では、市場のグローバル化が進む中で経営環境が大きく変化しています。そのような中、『常に新しいものづくりの価値を創造する』をビジョンに掲げ、市場の要求に対し柔軟に創造性を持って対応できる新たなものづくりを目指して挑戦しております。

 

また、横河マニュファクチャリングは、YOKOGAWAグループにおけるマザー工場として、製品開発との連携の下、最新の生産技術・製造技術の確立を目指し新たな製品を創造すると共に、世界中に広がる生産拠点への指導・支援を積極的に展開しています。

“ものづくりは人づくり”をモットーに、お客様満足、コンプライアンス重視、人権尊重、市民社会の秩序や安全という視点に立ち、健全な企業活動にも積極的に取り組むことで、経営理念に恥じない企業風土を創り上げ、YOKOGAWAグループの一員として、皆様から信頼される企業であり続けることを約束します。

              代表取締役社長 戸松 浩