ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



横河計測株式会社 QE方針

横河計測株式会社は、創業以来の精神である「品質第一」を実践すると共に、かけがいのない地球の環境保全が人類の重要課題であることを認識し、製品及びサービスの提供における事業活動の遂行にあたり、以下の方針で品質活動および地球環境保全活動を推進します。


■品質方針

  1. 品質マネジメントシステムの確立、維持、向上
    創業の精神である「品質第一」に基づくお客様の視点、および経営品質向上による「健全で利益ある経営」の実現を目的とするISO9001を活用した品質マネジメントシステムを確立し維持し継続的に改善します。
  2. 品質第一マインドの育成
    自らが品質第一を実践できる、品質マインドの育成、品質技術の向上に継続的に取り組みます。
  3. 法規制等の順守
    法令・規制要求事項およびお客様の要求事項を満たす製品及びサービスを提供します。
  4. 品質第一の実践
    • 変化する社会の要求に的確に応え、世界同一品質を目指して、自律的に品質マネジメントを実行します。
    • 一人ひとりが「品質第一の心」をもって良質の仕事を行い、お客様の満足を向上します。
    • 品質第一を実践するための資源を有効活用します。

■環境方針

  1. 環境マネジメントシステムの確立、維持、向上
    地球環境保全活動の推進と継続的な改善を図るため、ISO14001を活用した環境マネジメントシステムを確立し維持し継続的に改善します。
  2. 環境保全意識の育成
    この「環境方針」を教育・啓蒙活動により、全員に周知し、地球環境保全意識を育成します。
  3. 法規制等の順守
    法的および社会的約束事項を順守し、地球環境保全に取り組みます。
  4. 環境保全活動の実践
    環境保全活動としては、技術的、経済的に可能な限り次の事項に取り組みます。
    • 環境に配慮した製品を創出します。
    • 環境汚染物質を削減します。
    • 地球環境保全に貢献する、より付加価値の高い環境ソリューションを提供します。
    • 省資源、省エネルギーに取り組むと共に、廃棄物の削減と3Rによる再資源化を図り、限りある資源の有効利用に努めます。
    • 本来業務における有益な環境側面の活動を進めます。

■共通方針

  1. 社会への貢献度
    「品質第一の実践」「環境保全活動の実践」により、良き企業市民として社会との共生に努めます。
  2. 情報の開示
    本方針を開示し、広く社会とのコミュニケーションを図ります。

横河計測株式会社
山崎 正晴