ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



LCAラベル

LCAラベル

当社では、日頃から環境に配慮した製品の設計開発・製造を進めておりますが、当社で販売している電子計測器のうち、エネルギー使用量、二酸化炭素や窒素酸化物・硫黄酸化物排出量等を評価した独自のライフサイクルアセスメント基準を満たした製品に対して「LCAラベル」を設定し、製品カタログやインターネットなどを通じて積極的に開示しています。これは、ISO14021で規定されている自己宣言による環境ラベル(タイプⅡ)です。

LCAラベル使用の条件

以下に示す条件をすべて満たした製品に、LCAラベルを掲示します。

  1. 当社の技術規格に基づいてライフサイクルアセスメントを実施していること
  2. ライフサイクルアセスメントの結果を、当社規定のルールに従い当社のホームページで開示していること

LCAの考え方

当社は、JIS Q 14040「環境マネージメント-ライフサイクルアセスメント-原則及び枠組み」を参考に、独自のLCA基準を設定しています。評価に当たっては従来製品を 比較対象としています。なお、新規に開発する製品と従来製品を同等の機能に換算して比較するため、従来製品のLCA結果には「機能係数」を乗じています。 また、今までに開発した製品のLCA評価結果から環境負荷の特徴が明らかになっている場合は、環境負荷に著しく影響する項目に限って評価を実施している場合があります。

LCAラベル適用製品