ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



ご挨拶

電気計測器を通して、「より豊かな人間社会」 の実現に貢献します
 当社はYOKOGAWAグループ創業時のビジネスである指示計器(メーター)、プラントや電気工事等設備の保守メンテナンスに用いる現場測定器、省エネルギー社会の実現に貢献する基本測定器、光通信インフラをサポートする光測定器を4本柱として活動を行って参りました。

 当社はグループにおける測定器ビジネスの中核会社として、強みを活かせる分野でグローバルNo.1となることを目指して参ります。具体的には、今後も成長が期待できる「環境関連の電気エネルギー関連市場」と「光通信関連市場」に向けた電力測定器などの基本測定器、OTDRなどの光測定器、現場測定器、指示計器(メーター)の製品力を強化します。また、海外での事業拡大を目指して、販売網の強化や新興国向け製品の企画・開発機能の中国への設置など、積極的な施策を実行して参ります。

 今後も、創業以来培ってきた計測技術と品質第一の精神にのっとり、お客様が必要とされる商品をタイムリーにご提供することにより、豊かな人間社会の実現に貢献していきたいと考えております。

 当社は、お客様、お取引先や社員はもとより、全てのステークホルダーの皆様から信頼される会社として、得意分野でキラリと光るグローバル企業をめざし、あらゆることに挑戦し続けて参ります。

 今後とも一層のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。


横河メータ&インスツルメンツ株式会社
代表取締役社長   山崎 正晴