ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



CA700 ファームウェア バージョンアップ

CA700 ファームウェア

ソフトウェア

CA700 ファームウェア バージョンについて

以下の本体機能については、表中の本体バージョン 以降で対応しています。
それ以前のバージョンでは、各機能およびモジュールをお使いいただくことができません。
お手持ちの製品のバージョンが古い場合は、下記のダウンロードサービスにて最新のファームウェアを入手し、インストールしてください。
なお、ダウンロードにはユーザー登録が必要です。

本体/内部圧力センサーバージョンの確認方法

  1. TOP MENU でカーソルキーを操作して、Device Setting を選択します。
  2. Device Setting でカーソルキーを操作してDevice Information を選択します。
  3. バージョン情報が表示されます。

外部圧力センサーバージョンの確認方法

  1. 本体の電源をOFFし、外部圧力センサーを接続します。
  2. 本体の電源をONします。
  3. TOP MENU でカーソルキーを操作して、Device Setting を選択します。
  4. Device Setting でカーソルキーを操作してDevice Information を選択します。
  5. 下カーソルキーを操作して2/2ページを表示します。
  6. バージョン情報が表示されます。

本体機能

仕様コード 追加機能 対応ファームウェア
バージョン
本体 内部 外部
標準
  • 外部圧力センサーのファームウェアを更新しました。*2
    通信コマンドの改善を実施
    (Ver1.01 → Ver1.02)
1.11以降 1.03 1.02
標準
  • 外部圧力センサー(PM100)に対応しました。
    外部圧力センサーの設定項目に「Range」を追加
  • 内部圧力センサーのファームウェア更新機能を追加*1
1.10以降 1.03 1.01
標準
  • 機能強化を行いました。
    Calibrate機能の条件を5→20へ増設
    日本語、中国語、韓国語の表示言語を追加
1.03以降
標準
  • 起動シーケンスを変更しました。
1.02以降

  *1:内部圧力センサーのファームウェアの更新手順は、最新のユーザーズマニュアルを参照してください。
  *2:外部圧力センサーのファームウェアの更新手順は、最新のユーザーズマニュアルを参照してください。

CA700 ファームウェアダウンロード <ユーザ限定>