ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



Datum-Y用アプリケーションソフトウエア(Datum-LOGGER)


Datum-Y用アプリケーションソフトウエア(Datum-LOGGER)

Datum-LOGGER XL900
speace XL900Datum-Y用アプリケーションソフトウエア(Datum-LOGGER) は、2014年11月28日に販売終了となりました。
長らくのご愛顧ありがとうございました。

仕様

  • 対応機種
  • Datum-Y Version3.01以降(ただし、本体がXL111、XL112、XL114はデータ解析のみ)
  • リアルタイム測定
  •    
      インターフェース Ethernet, USB, RS-232, RS-485
      最大接続台数 10台
      収集チャンネル アナログ、パルス、ロジック、本体演算ch、本体通信ch、専用演算ch
      測定収集周期 1s ~ 1h
  • 表示機能
  •    
      各測定画面表示 波形,ディジタル,バーグラフ,メータ
      解析用画面表示 カーソル値、任意マーク一覧、アラーム一覧、解析画面
      その他機能 波形スクロール、波形の拡大/縮小、ジャンプ機能
  • 演算機能
  • 複合の関数演算に対応(最大4ch)【本ソフト専用】
  • ファイル処理
  • 部分保存、間引き保存、分割保存、PC上の測定データを分割など
      (収集後データ)    
  • レポート形式保存
  • 時間報,日報,週報,月報で最大値/最小値
        平均値をCSV形式保存、測定値のCSV形式保存
  • その他
  • PC上の本体データ読み込み、本体設定機能
        波形データのクリップボードコピー、波形イメージ印刷

    動作環境

    対応OS : 日本語 Windows XP Home Edition SP1 以降
    日本語 Windows XP Professional SP1 以降
    日本語 Windows Vista 32bit (Home Basic, Home Premium, Business, Ultimate)
    日本語 Windows 7 32bit/64bit (Home Premium, Professional, Ultimate)
    * Windowsは、米国Microsoft社の登録商標です。

    CRT : 1024×768ピクセル以上
    CPU : PentiumⅢ 1.6GHz以上、PentiumⅣ 1.6GHzを推奨

    メモリ : 512MB以上、1GB以上を推奨

    バージョン情報

    更新時期 バージョン バージョンアップ内容
    2011年9月 2.02
    Windows7 に対応しました。
    弊社共通USBドライバ (YKMUSB) に対応しました。
    ※ ご注意 : 本バージョン以降のDatum-LOGGERでは、Datum-Y専用USBドライバが使用できません。
    新たに共通USBドライバ(YKMUSB)をインストールしてください。
    2009年8月 2.01 Windows Vista に対応しました。
    2007年5月 2.00 本体の機能追加に対応しました。

    ダウンロードについて


    最新バージョンのソフトウエアをダウンロードされるお客様へのお知らせ

    最新バージョンのソフトウエアをダウンロードされる場合は、ソフト解凍用の 『パスワードの申請』 を
    行って頂きたくお願い申し上げます。

    お手数ですが下記の通りとさせて頂きますのでご協力の程、お願い申し上げます。

    もし、ダウンロードされてもパスワードなしでは、展開できませんのでご注意ください。


    ● 申請方法

    1. 『パスワードの申請』 をクリックします。

    2. メールが開きますので必須事項を記載してください。
        必須事項は下記の通りです。

    • 氏名
    • 会社名
    • 部署名
    • 電話番号
    • Datum-Logger XL900のシリアル番号 ※1

    ※1 Datum-Loggerのケースに記載されております。

    3. 上記をメールに記載できましたら送信して下さい。
        パスワード※2を記載して返送させて頂きます。

    ※2 ソフト解凍用のパスワードになります。

    4. ソフト解凍(Zip形式)する時にパスワードを要求してきます。
        その際、メールに記載されているパスワードを入力して下さい。

    最新バージョンアップソフトの解凍方法 xl900-howto-decompress-xx.pdf
    ダウンロードファイル ダウンロード

    5. 共通USBドライバをお持ちでない方は、下記からダウンロードして下さい。

    USBドライバは こちら

    Datum-Y専用USBドライバ(旧 USBドライバ)をお使いの方へ

    旧バージョンのDatum-LOGGERもしくはD-TOOLを、Datum-Y XL120シリーズとUSB通信経由にてお使いの方は、Datum-LOGGER Ver. 2.02以降をご使用の前に、USBドライバを更新する必要があります。

     
    旧USBドライバ Datum-Y接続表示
    Datum-Y専用ドライバ(旧USBドライバ)使用時のDatum-Y接続表示(デバイスマネージャ)


    ● USBドライバの更新方法

    PCからDatum-Yを外した状態で、こちらのページのインストール方法に従い、ドライバを新規にインストールしてください。
    正常にドライバが更新されますと、接続されたDatum-Yが以下のようにデバイスマネージャに表示されます。

     
    YKMUSB Datum-Y接続表示
    YKMUSB USBドライバ使用時のDatum-Y接続表示(デバイスマネージャ)

    ● 旧Datum-Y専用USBドライバは → こちら

    (このUSBドライバは、Datum-LOGGER Ver. 2.02以降およびD-TOOL Ver 2.03以降では使用できません。)