ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



交流標準電圧電流発生器

2558A

概要

信頼性と作業効率を追求した、新交流標準発生器

40~1000 Hzの交流電圧を 1.00 mV~1200.0 V、 交流電流を 1.00 mA~60.00 Aの広範囲にわたり高確度・高安定に出力可能
基本性能に加え、各種メータを効率的に校正するための豊富な機能を備えており、弊社電力計と併せてご使用することで、電力校正にもご活用いただけます。
※ 偏差機能使用時: 電圧最大 1440 V / 電流最大 72 A 発生可能

2558A
CEマークBest Condition Plan
LCAとは? 従来機種と比べて、
エネルギー、CO2、NOx、SOx を約50%削減
icon-pdf ライフサイクルアセスメント結果 (PDF, 224KB)
  • 高確度 
    交流電圧: ±0.04%、交流電流: ±0.05%
  • 広い発生範囲(確度保証) 
    交流電圧: 1.00 mV ~ 1200.0 V
    交流電流: 1.00 mA ~ 60.00 A
  • 高安定度 交流電圧・電流:±50 ppm/h
  • 広い周波数範囲 40 ~ 1000 Hz
  • 直観的な操作性
  • 出力値のディジタル表示
  • レンジ共通の電流出力端子
  • スイープ( 電圧/ 電流/ 周波数
    ※周波数スイープの範囲を別途設定
  • 出力分割
  • 偏差表示