ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



交流標準電圧電流発生器

2558A

ソフトウェア

2558A ファームウェア バージョンについて

以下の本体機能については、表中の本体バージョン以降で対応しています。
それ以前のバージョンでは、それらの機能をお使いいただくことができません。
お手持ちの製品のバージョンが古い場合は、下記のダウンロードサービスにて最新のファームウェアを入手し、インストールしてください。
なお、ダウンロードにはユーザー登録が必要です。

本体バージョンの確認方法

1. FREQUENCYダイヤル を回して、SETUP を選択します。
2. VARIABLEダイヤル を回して、INFO を選択します。
3. 主設定ダイヤル を回して、FIRM を選択すると確認できます。

本体機能

仕様コード 追加機能 対応ファームウェア
バージョン
標準
  • スイープ時間の選択肢に8秒を追加
1.04以降
標準
  • 通信時の初期化動作の改善
1.03以降
標準
  • 同期運転機能の改善
1.02以降

ダウンロード <ユーザ限定>