ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



マルチアプリケーションテストシステム

AQ2200シリーズ

ファーム/ソフトウェア

リモートビューアーソフトウェアイーサネットインタフェースを使って、パーソナルコンピュータからAQ2200シリーズをコントロールできます。
(フレームコントローラ AQ2211/AQ2212対応)
注意:AQ2201/AQ2202では、使用できません。


リモート ビューアーソフトウェア ダウンロード
(AQ2211/AQ2212 フレームコントローラ)

本ソフトウェアを起動すると、接続されたAQ2211/AQ2212 フレームコントローラのフロントパネルイメージ( コントロール画面) がパーソナルコンピュータの画面に表示されます。
AQ2211/AQ2212 フレームコントローラ本体の操作キーを操作するのと同様の感覚で、マウスを使って、パーソナルコンピュータからAQ2200 シリーズマルチアプリケーションテストシステムをコントロールできます。


動作に必要なシステム環境

パーソナルコンピュータ本体 Windowsが動作可能なパーソナルコンピュータで、
OSが快適に動作するCPUを搭載し、256Mバイト以上のメモリーを有したもの
OS
(オペレーティングシステム)
Windows 7(32bit/64bit)、Windows 8.1(32bit/64bit)
ハードディスクの容量 インストール時に、10Mバイト以上の空き容量が必要
ディスプレイ 解像度:1024×768 ドット以上
カラー:256色以上(推奨は65536色以上)
動作に必要な AQ2211/AQ2212 フレームコントローラのファームウェアバージョン
  Ver. 1.01以上


インストール方法

  1. 下記の「ダウンロード」項目からファイル(zip形式)をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイル(AQ2200SeriesRemoteViewer.zip)を解凍します。
  3. 解凍先にできたファイル(AQ2200SeriesRemoteViewer.exe)を実行します。

ダウンロード