ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



光波長計

AQ6150シリーズ

概要

光デバイスから光伝送装置までの測定ニーズに応える
高性能でコストパフォーマンスに優れた光波長計

AQ6150シリーズ光波長計は、光通信に応用される1270~1650nm帯域の光デバイスやシステムの光波長を正確に測定するために理想的な測定器です。
マイケルソン干渉計とハイスピードな高速フーリエ変換(FFT)の採用により、単一波長のレーザー信号だけでなく、DWDMシステムやファブリペローレーザの複数波長のレーザー信号も測定することができます。また、最適化された光学系とデータ処理ルーチンにより、測定時間を大幅に短縮し、生産スループットを向上します。


AQ6150
BCP
  • 波長範囲:1270~1650nm
  • ±0.3pmの高波長確度
  • 最大1024 波長を一括測定
  • 変調光やフィルタの測定に対応