ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



ミックスドシグナルオシロスコープ

DLM4000シリーズ Enhanced

機能

強力な波形パラメータ測定機能

29種類の波形パラメータ測定が可能。測定部分が一目でわかるインジケータ機能も用意しています。
繰り返し測定中には各パラメータの最大/最小/平均/標準偏差などの統計値表示も可能。
さらに、モーターや回転機械などにおける繰り返し信号の解析に最適な「サイクル統計」やヒストリデータに対し波形パラメータ測定する「ヒストリ統計」を用意しています。
波形パラメータの統計処理結果は、トレンド、ヒストグラムで確認できます。

波形パラメータのトレンド表示例

さまざまな表示バリエーション

チャネル毎の画面分割表示、2か所ズーム、XY、FFT、ヒストグラムなど様々な表示が可能です。

GO/NO-GO自動判定機能

GO/NO-GO自動判定機能

トリガ条件、ゾーン波形、メジャーパラメータなどを条件に合否(GO/NOGO)を判定します。
NO-GOの場合には、ブザーを鳴らす、その時の波形データを保存する、指定アドレスにメールを送信するなどを同時に行うことができます。
異常が起きたときの波形を保存できるので、後でその時の現象を確認、解析できます。

保存データのサムネイル表示

ファイルリスト表示の際に波形や画面イメージデータのサムネイルが画面上で確認できます。

オンラインヘルプを内蔵

グラフィカルなオンラインヘルプを内蔵し、「?」キーでいつでも画面上に呼び出せます。
手元にマニュアルがない時でも機能や操作を確認できます。

ページのトップへ