ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



交流電力校正器

LS3300

機能

位相図表示

単相2線から三相4線まで、出力設定状態をLCD上に位相表示することができます。
位相表示は2種類の表示形式が選択でき、TYPE-1はV1を右向きを基準にし、電圧位相0°の表示、TYPE-2はV1を上向きを基準にし、
電圧位相0°の表示します。


出力の安定通知機能

出力が安定したことを通知する機能を搭載しました。
「STABILIZING」の表示が消えることで出力が安定したことをお知らせします。
安定していることを確認できるので作業時間が短縮されます。


スイープ

スイープ時間:8/16/32/64秒から選択可能。
範囲:下限値0%、上限値100%/105%/110%/120% から選択可能。
*電圧(または電流)でスイープしている最中に電流(電圧)でのスイープはできません。


LINE同期

本製品の出力周波数を商用電源周波数に同期させることができます。電源からの干渉などの確認に利用できます。