ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



プレシジョンパワースコープ

PX8000

ソフトウェア

PX8000 ファームウェア バージョンについて

以下の本体機能については、表中の本体バージョン以降で対応しています。
それ以前のバージョンでは、各機能およびモジュールをお使いいただくことができません。
お手持ちの製品のバージョンが古い場合は、下記のダウンロードサービスにて最新のファームウェアを入手し、インストールしてください。
なお、ダウンロードにはユーザー登録が必要です。

本体バージョンの確認方法

  • Utilityキー > Overviewソフトキー で表示されるオーバビュー画面のVersionでご確認ください。

本体機能

仕様コード 追加機能 対応ファームウェア
バージョン
標準
  • PD2オプション追加対応
3.21以降
標準
  • USB通信不具合修正
3.12以降
標準
  • 部品変更に伴う変更
3.11以降
標準
  • PDオプション追加対応
  • 高調波測定機能における基本波周波数帯域の拡大
  • ドイツ語メニュー対応
3.01以降
標準
  • 部品変更への対応
  • Measure Integ 1/2 TYに間違った単位が表示される不具合を修正
  • Zoom内にHarmonics Start Positionがあるときに桁数が不適切となる不具合を修正
2.11以降

PX8000 ファームウェアダウンロード <ユーザ限定>