ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



プレシジョンパワーアナライザ

WT1800E

ソフトウェア

【 バージョンアップ版 / 体験版 】

WTViewerEは、WT1800E/WT1800をイーサネット/USB/GPIBで接続して、PC上でWTシリーズ本体の設定/制御、測定データのモニター/収集/解析/保存が容易に行えるアプリケーションソフトウェアです。
測定期間の全てに渡り電力パラメータの数値、トレンドに加え電圧、電流の波形データを同時に取得し、その中から必要箇所を特定して、数値と波形の状態を視覚的に確認する機能を搭載しました。
また、最大4台までのWT1800E/WT1800を使用した同期測定にも対応しています。


測定条件設定画面 測定画面

【 バージョンアップ版 / 体験版 】

■WTViewerを使った多チャネル同期計測


button WTViewerは、プレシジョンパワーアナライザWT1800Eで測定した数値データをイーサネット通信、GP-IB通信、またはUSBの各通信経由でPCに読み込み、数値表示・保存ができるアプリケーションソフトウェアです。
2台間の同期測定で最大12電力を同時に測定できます。また、最大4台までのWT1800Eのデータを収集できるので、最大24電力入力の変換効率や電力、電力損失を測定できます。
注:形名と仕様コードが同じ2台を使用してください。

button 高速データ収集機能(/HSオプション)に対応しました。測定データをUSB等の外部メモリーのみならず、手軽にPCへセーブが可能です。

  測定可能台数 FTPクライアント/
サーバー機能
GP-IB接続
1~4台
×
イーサネット通信
1~4台
USB通信
1~4台
×
*ただし、メモリー媒体(USBストレージ)が必要
効率演算
インバータ、コンバータの効率演算を最大15個設定できます。

WTViewer 760121

【 無償ソフトウェア 】

消費電力測定ソフトウェア

近年、IEC62301やErP指令Lot6などの試験方法に対応した測定要求が高まってきています。
消費電力測定ソフトウェアは、本ソフトウェアをインストールしたPCと、プレシジョンパワーアナライザWT1800Eをつなげるだけで、IEC62301 Ed2.0およびErP指令Lot6の試験方法に準拠した測定が簡単にできるソフトウェアです。


通信コマンドの確認など,おおよそ必要な送信コマンドがわかります。また、データ収集およびデータ保存も可能ですので、簡単なデータ収集に使用可能なプログラムです。