ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



プレシジョンパワーアナライザ

WT3000E

概要

WT3000E

地球規模にて環境保全の活動が求められている現在、特に、電気エネルギーをより効率的に利用する取り組みとともに、風力や太陽光など、再生可能エネルギーによる発電が推進されています。モーター駆動に欠かせないインバータや、太陽光発電で不可欠なパワーコンディショナーなどの電力変換機器の効率は、すでに95%以上の大変高いレベルに達しており、更なる効率改善のためには、小数点以下のわずかな改善を積み重ねる必要があります。

世界トップクラスの測定精度「トータル±0.04%」を持つWT3000Eは、その効率のわずかな改善を確認できる高精度電力測定器です。

WT3000Eは、従来モデルWT3000のパフォーマンスを継承してます。電気エネルギーおよび効率測定だけでなく、電力校正のリファレンスとして使用できます。
また、高調波測定と電圧変動/フリッカ測定、あるいは待機電力測定に関わるIEC規格の要求に対して、試験装置として活用できます。
さらに、30Aと2A入力エレメントを混載可能とすることで、そのアプリケーションの幅を広げるとともに、コストメリットをご提供します。

YOKOGAWAは、WT3000Eにより、電力変換器・照明・モーターおよび家電など幅広い産業分野の研究開発や評価に携わる技術者の方々に対して、より高いレベルの測定精度と安定性のある電力測定ツールを提供してまいります。

高精度 - 世界トップクラスの測定精度で、多くのお客様に安心してご使用いただけます。

信頼性 - 測定精度とともに高い安定性によって、お客様の信頼をいただいております。

ソリューション - 100年間に渡る探求と革新から、電力測定に関わる多種多様な課題に対して、お客様を問題解決へと導いてまいります。

LCAとは?

従来機種と比べて、エネルギー、CO2、NOx、SOxを約19%削減
pdfライフサイクルアセスメント結果 (PDF, 166 KB)