ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



ディジタルパワーメーター

WT300E

概要

ディジタルパワーメーター WT300E

地球環境保護を背景として、再生可能エネルギーの活用ならびに電気エネルギーの有効利用に関する技術開発が盛んに行われています。
太陽光・風力等のエネルギー活用は年々広がりを見せており、産業分野、民生分野においては、モーターのさらなる高効率化や、機器の動作時ならびに待機時消費電力の一層の削減などへ向けた取り組みが推し進められています。
このような市場の動きに伴って電力測定に対する要求も多様化が進み、交流から直流まで、刻々と変動する電力を高い精度で測定、解析する能力が求められています。
ディジタルパワーメーターWT300Eシリーズは、コンパクトなサイズに高い測定精度と多彩な機能を搭載した電力測定器です。
歴代の製品からの使い易さと、上位機種からの高度なデータ収集能力を引き継いでおり、生産、評価・試験から研究開発までの幅広い用途にお使いいただけます。

実績 - YOKOGAWAは、約100年間にわたる歩みの中で、時代のニーズに応える高精度な電力測定器群を開発し、常に業界をリードしてきました。

信頼性 - クラスを超えた高い品質と安定した測定性能により、世界中のお客様から信頼をいただいています。

ハイパフォーマンス - ベーシックモデルながら上位機種に匹敵する高精度測定能力と多彩な機能を搭載しており、幅広い用途にお使いいただけます。



主な特長

  • 電力基本確度の向上:±0.15%
  • 測定帯域の拡大:DC、0.1Hz~100kHz
  • 通信機能の充実:Modbus/TCP通信対応
  • 最大表示範囲の拡大(280%、CF=6A)
  • 入力周波数に追従した自動データ更新対応

LCAとは?

【WT310E/WT310EH】
WT210と比べて、エネルギー、CO2、NOx、SOxを、それぞれ20%、18%、22%、11%削減
pdfライフサイクルアセスメント結果 (PDF, 228 KB)

【WT332E/WT333E】
WT230と比べて、エネルギー、CO2、NOx、SOxを、それぞれ41%、38%、43%、30%削減
pdfライフサイクルアセスメント結果 (PDF, 224 KB)


WT300Eシリーズのラインナップ

WT300Eシリーズのラインナップ

モデル別電流入力範囲、および測定帯域

ページのトップへ