ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



ディジタルパワーメータ

WT310E/WT330E

ソフトウェア

WT310E/WT330E ファームウェア バージョンについて

「追加機能」については、表中の本体バージョン以降で対応しています。
それ以前のバージョンでは、それらの機能をお使いいただくことができません。
お手持ちの製品のバージョンが古い場合は、下記のダウンロードサービスにて最新のファームウェアを入手し、インストールしてください。
なお、ダウンロードにはユーザー登録( WT310E / WT310EH / WT332E/WT333Eが必要です。


本体バージョンの確認方法

電源投入後、7セグの画面表示に 形名と同時に、バージョン情報が表示されます。

本体機能

仕様コード 追加機能 対応
ファームウェア
バージョン
標準
  • /C7(イーサネット)オプション搭載モデルで、電源投入して約1.5か月間連続稼働するとハングアップする場合がある不具合の修正
  • WT310Eで、オートレンジ積算実行中に過電流保護機能が作動した時、その後の測定値が更新されなくなる場合がある不具合の修正
1.02以降
標準
  • 新規発売
1.01以降

WT310E/WT330E ファームウェアダウンロード<ユーザ限定>