ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



パワーアナライザ

WT500

ソフトウェア

WT500 ファームウェア バージョンについて

「追加機能」については、表中の本体バージョン以降で対応しています。
それ以前のバージョンでは、それらの機能をお使いいただくことができません。
お手持ちの製品のバージョンが古い場合は、下記のダウンロードサービスにて最新のファームウェアを入手し、インストールしてください。
なお、ダウンロードにはユーザー登録が必要です。

本体バージョンの確認方法

MISCキー > System Overviewソフトキーで表示されるオーバビュー画面の Version でご確認ください。

本体機能

仕様コード 追加機能 対応ファームウェアバージョン
標準 フリーソフトウェア「WTViewerEfree」に対応
イーサネット経由の「*TST?」コマンドの不具合修正
長期間連続運転するときの、まれにフリーズする現象を改善
1.21以降
標準 オプションに対応(/US, /P14, /P17) 1.12以降
標準 部品交換に伴うUSBドライバ対応波形データ保存時の不具合対応 1.11以降
標準 三相の位相差演算時の符号の不具合対応 1.03以降
標準 英文字フォントにラージフォント仕様を追加 1.02以降

WT500 ファームウェアダウンロード <ユーザ限定>

ページのトップへ