ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



第5回 [国際] カーエレクトロニクス技術展 ~カーエレJAPAN~


会  期 2013年1月16日(水)~18日(金) 10:00~18:00  ※18日(金)のみ17:00まで
会  場 東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東2ホール 小間番号:東10-14
入 場 料 ¥5,000(税込。ただし、事前登録者、招待状持参者は無料。)
公式 URL http://www.car-ele.jp/ja/
出展内容 今回は横河電機(株)、横河ディジタルコンピュータ(株)と3社共同出展をいたします。
自動車開発の課題である安全性能、環境性能と快適性の向上を「計測」 の面から支援する計測器、ソリューションをご紹介します。
出展予定製品
業界唯一のアナログ8チャネル入力を持つ周波数帯域500MHzのオシロスコープ新製品をご紹介します。 ECU入出力信号やEV/EHV/PHVのインバータ制御信号測定など、オシロスコープの高速波形測定が必要だが 4チャネルでは足りない場面での開発効率を大幅に向上できます。

CAN/LINバスの通信データをトレンド波形としてモニタ表示が可能な、絶縁入力の高速メモリレコーダをご紹介します。 入力モジュールの組み合わせにより、温度・加速度・ひずみ・パルス周波数など様々な物理信号の測定が可能です。 強力なリアルタイム演算機能により、レゾルバ信号の変換や瞬時消費電力演算なども可能です。



電池評価のための高精度・マルチチャネルインピーダンス計測装置です.単セルからモジュール、パックまで様々な電池の 計測に対応します。マルチトーン測定方式の採用により、計測時間の短縮化に貢献します。
実験や検査業務の統合化、自動化を実現するソフトウェアプラットフォームと併せてご提案します。


横河ディジタルコンピュータ(株)

車載マイコン実装ECUの計測ツール RAMScope-EX (GT150シリーズ)
マイコンに実装された内蔵RAMのデータを周期的に計測、同時にECU周辺のCANバス、アナログ信号も計測する ツールです。また複数ECUの協調制御の開発にも対応しており、複数のマイコンの動作が観測可能となります。
最新の車載マイコンに対応しており、制御アプリケーションに負荷を掛けずに計測・収集を行うことができます。

フラッシュROMライター NETIMPRESS next AF430、AF430/CAN
ユーザーシステムに実装されたフラッシュマイコン・フラッシュメモリ向け、量産用オンボードプログラマの新製品です。 基本性能を大幅に向上させたほか、バーコードリーダーのインターフェイスとデジタルI/Oのインターフェイスを標準装備し、 量産ラインの組込みに必要となるScriptファイルによるプログラムシーケンス、実行ログなどの機能を追加しました。

ページのトップへ