ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



計測展2016 OSAKA


会  期 2016年11月9日(水) ~ 11日(金) 10:00~17:00
会  場 グランキューブ大阪(中之島・大阪国際会議場) 当社ブースNo:46
入 場 料 ¥1,000円(消費税込)事前登録者・招待状持参者・学生は無料
公式 URL http://jemima.or.jp/osaka/ja/
出展内容 IIoT環境の実現に不可欠な計測機器として、省エネルギー技術開発に貢献する電力測定器、波形測定器、光通信インフラ構築に貢献する光通信測定器、プラントの保守保全に貢献するキャリブレータをご紹介します。
出展予定製品 CA700 圧力キャリブレータ
差圧・圧力伝送器の校正用途に特化した高確度/高機能圧力キャリブレータです。
ポータブルクラス最高峰の確度とワイドレンジを実現、これまでにない高精度なフィールド校正を可能にします。

プロセスキャリブレータ CA300シリーズ
各種プラントや、産業機械、製造装置に組み込まれる計装機器には、正確さを保つために定期的な校正や点検が必要です。
これらのニーズに応えた、電圧電流、熱電対、測温抵抗体キャリブレータです。

ミックスドシグナルオシロスコープ DLM4000
各種製品開発において、電圧・電流、各種制御信号など、同時に複数のポイントにわたって波形測定する必要があります。
DLM4000はオシロスコープでありながら、アナログ8ch+ロジック16bitの多チャネル同時測定が可能です。
最大250Mポイントの大容量メモリーにより高速サンプリングでの長時間測定が可能。
また、過去に取り込んだ波形を自動記憶するヒストリ機能により、効率的に測定、解析を行うことができます。

プレシジョンパワーアナライザ WT1800E 【NEW】
最先端の研究開発で求められる高い性能と豊富な機能、拡張性を兼ね備えた電力計です。
EV/PHV/FCVなど自動車の電動化や再生可能エネルギー向けパワーコンディショナーなどの技術開発や各種規格試験など、 パワーエレクトロニクスに関わる幅広いアプリケーションにお使いいただけます。

ディジタルマルチメーター DM7560 【NEW】
電圧、電流、抵抗を高精度に測定する基本的なディジタルマルチメーターの機能に加え、高速なデータロギングや各種の解析機能を搭載。
測定業務における生産性向上を幅広く支援いたします。

プレシジョンDCキャリブレータ 2560A
直流電圧を±1224Vの範囲で、直流電流を-12.24A~+36.72Aの広い範囲で高確度・高安定に出力可能。
各種メータを効率的に校正するための豊富な機能を備えています。
電圧・電流測定器の校正はもちろん、熱電対および測温抵抗体(RTD)を用いて測定する温度計・温度調節計を校正できます。

OTDR AQ7280
コアネットワークからFTTHまで幅広い光ネットワークに対応し、敷設や保守作業を行う現場の技術者が必要とする試験・計測の多様なニーズを満たします。
マルチタッチスクリーンにより直感的に操作できます。

ページのトップへ