ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



第41回 プラントメンテナンスショー


会  期 2017年7月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
会  場 東京ビッグサイト 東ホール 当社ブース:東3ホール 3G-07
入 場 料 ¥3,000(税込。ただし、招待状持参者、事前登録者、官庁・地方公共団体、学生は登録無料。)
公式 URL https://www.jma.or.jp/mente/outline/plant.html
出展内容 小型軽量、バッテリ駆動、優れた耐ノイズ性能により、フィールドでのメンテナンスやトラブルシューティングで高い測定性能を発揮するスコープコーダ DL350、差圧・圧力伝送器の校正用途に特化した高確度/高機能圧力キャリブレータ CA700、電圧、電流、熱電対、測温抵抗体の校正に対応した CA300シリーズなど新製品を実測を交えて多数ご紹介いたします。
出展予定製品
  • スコープコーダ DL350
    近年、省エネルギー化や製品の高性能化を追求するお客様から実地動作試験やトラブルシューティングで多種類の信号を高信頼、高精度に測定したいとのニーズが高まっています。
    スコープコーダ DL350は、従来からの優れた耐ノイズ性能と豊富なプラグイン入力モジュールによる多種多ch測定に加え、小型軽量化、バッテリ駆動対応によりフィールドでのメンテナンスやトラブルシューティングで高い測定性能を発揮します。
    さらに、長時間記録に適した「メモリーレコーダモード」 、高速信号の測定に適した「スコープモード」 、用途に応じて2種類の操作モードを装備することでフィールドでの測定作業効率を大きく向上させます。
  • 圧力キャリブレータ CA700
    プラントの安定操業のためには、フィールドに点在する各種センサーや計器類の定期的な点検作業が不可欠です。
    圧力キャリブレータCA700は、差圧・圧力伝送器の校正用途に特化した高確度/高機能圧力キャリブレータで、クラス最高の確度とワイドレンジを実現しこれまでにない高精度フィールド校正が可能です。
    また、点検対象となる差圧・圧力伝送器や圧力スイッチの校正手順が内蔵されておりナビゲーションに沿った操作によりスピーディで高効率なフィールド試験が行えます。
  • CA700用外部圧力センサー PM100
    外部圧力センサーPM100は、圧力キャリブレータCA700に接続することで16MPaまでの高圧域の校正が可能です。
    高確度・ワイドレンジに加え、マルチレンジ化を実現し、 7MPa/10MPa/16MPa 3種の圧力レンジを内蔵したことにより、レンジ毎に複数の外部圧力センサーを準備する必要がなく、大きなコストメリットを実現しています。
  • 機器設定・調整ソフトウェア FieldMateタブレット ※ FieldMateは、横河電機製
    FieldMateタブレットは、片手で持てる7インチ型タブレットPCに機器調整・設定・管理ソフトウェア「FieldMate」をプリインストールしたモデルです。
    フィールド機器の設定調整、診断情報の確認、ループチェックなどの作業ができます。
    また、管理用PCのFieldMateでは、圧力キャリブレータCA700で測定・記録した校正データの登録・管理が可能です。
    CSV 形式で保存された校正データは、表計算ソフトウェアで帳票作成やグラフ化が容易に行えます。
    FieldMate とCA700 により、効率的なフィールド機器の管理が可能となります。
  • プロセスキャリブレータ CA300シリーズ
    近年、 プラントの安定操業や安全性確保への意識の高まりを受け、 保守や点検の重要性が増しており、質の高い作業をより効率よく行えるプロセスキャリブレータが求められています。
    CA300シリーズは、各種プラントや産業機械・製造装置に組み込まれる計装機器の動作確認や校正に使用されるプロセスキャリブレータです。
    従来機種から大幅に性能を向上させ、電圧電流、熱電対、測温抵抗体タイプ3機種で現場作業の品質や作業性の向上に貢献します。
  • 校正現場を支えるYOKOGAWAの校正機器
    当社の電気校正器は、高確度、高安定の基本性能と校正作業の効率を改善する機能を兼ね備え、校正作業品質の安定と作業の効率化に貢献します。
    交流測定機器から直流測定機器へ対応する多彩な製品を取り揃えていますので、使用用途や予算に合わせてお選びいただくことが可能です。