ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



波形測定器/PCベース計測器用アクセサリソフトウエア

Xviewer 701992 体験版

Xviewer 体験版・プログラム

本ページから体験版・プログラムをダウンロードして、機能・動作をご確認ください。

  詳細製品情報は こちら

この体験版・プログラムには、以下に示す使用制限がございます。

使用上の制限・注意事項

  • ダウンロードした体験版・プログラムは、インストール後1ヶ月間、全ての機能がご試用いただけます。

    全ての機能を継続してお使いいただくためには、製品版をお求めください。
    製品版をインストールする前に、必ず本体験版をアンインストールしてください。
    波形表示 (ビューア)、垂直カーソル測定、CSVデータ変換のみに対応したフリーソフト“XviewerLITE” (使用期間無制限)もご利用いただけます。


  • USBインタフェースをご使用になる場合は、接続するDLシリーズのUSBドライバが必要です。
    USBドライバは こちら からダウンロードできます。

  • インストールと使用者は同一アカウントとしてください。

システム環境条件

  PC本体
  • Windows 7 (32/64-bit)、Windows 8 (32/64-bit)、Windows 8.1 (32/64-bit)、Windows 10 (32/64-bit) が動作可能なパーソナルコンピュータ (PC)
  • Core 2 Duo (2GHz)以上のCPUを搭載し、1GB以上のメモリを有したもの
  ディスプレイ SVGA/XGA (カラー:65536色以上)
GP-IBボード ナショナルインスツルメンツ社製GP-IBボードまたはPCMCIAカード
(GP-IBによるオンラインデータ転送、リモートコントロール時に必要)

※Microsoft Windows、Windows 7、Windows 8、Windows 10は、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。

対応する測定器

DLM2000シリーズ、DLM4000シリーズ、DL350、DL850シリーズ、DL750シリーズ、SL1000、DL9000シリーズ、SB5000シリーズ、DL7400シリーズ、DL1700シリーズ、DL1700Eシリーズ、DL1600シリーズ、WE7000、SL1400、DL6000/DLM6000シリーズ


注)DL1700/WE7000シリーズはオンラインによるデータ転送およびリモートコントロール不可。

インストール手順

Xviewer 体験版

  1. 使用者と同一アカウントにて、Windowsへログインしてください。
  2. 下記のリンクより、体験版・プログラムをダウンロードしてください。zip形式で圧縮されています。
  3. ハードディスク上に適当なフォルダ (c:\temp等)を作成してください。
  4. 2.でダウンロードしたzipファイルからsetup.exeを、3で作成したフォルダに解凍してください。
  5. 4.で解凍されたsetup.exeを実行し、画面の指示に従ってインストールしてください。
  6. インストールの途中、ライセンス番号として、"0000"を入力してください。
    インストール後1ヶ月間、全ての機能がご試用いただける体験版としてインストールされます。
  7. インストール後、2.でダウンロードしたzipファイルおよび、3.で作成したフォルダおよびファイルは削除できます。

ダウンロード

体験版・プログラム アンインストール手順

*製品版をインストールする前には、必ずこの体験版をアンインストールしてください。

  1. コントロールパネルの “アプリケーションの追加と削除” からXviewerを選択し、アンインストールしてください。

ページのトップへ