ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



DL850シリーズ/SL1000用

エンジン燃焼圧解析ソフトウェア 30日間無償トライアル

概要

エンジン燃焼圧解析ソフトウェア体験版をインストールした日から30日間無償で使用できます。
試用期間中の機能制限はありません。


動作環境

対応OS

Windows 7(32/64bit)、Windows 8(32/64bit)、Windows 8.1(32/64bit)に対応

対応製品

  ファームウェア
バージョン
最新版
ファームウェア
DL850/DL850V 2.10 以降 詳細・ダウンロード
DL850E/DL850EV 3.01 以降 詳細・ダウンロード
SL1000 2.08 以降 詳細・ダウンロード

対象モジュール

  • 701251(1MS/s 16bit 2ch)
  • 701261(ユニバーサル 電圧/温度 2ch)
  • 701262(ユニバーサル AAF付 電圧/温度 2ch)

エンジン燃焼圧解析ソフトウェア バージョン情報について

  • エンジン燃焼圧解析ソフトウェアのバージョン確認方法
     エンジン燃焼圧解析ソフトウェアを起動し、ヘルプメニュー バージョン情報 でご確認ください。

    仕様
    コード
    内容 対応
    バージョン
    標準 ・ファイルオープンできない不具合を修正 V1.21
    標準 ・Windows 8/Windows 8.1対応、マルチユーザ対応、新モジュール対応 V1.20
    標準 ・DL850E/DL850EV対応
    ・モジュール実装位置による不具合修正
    V1.10
    標準 ・初回出荷バージョン V1.00

  • 現在出荷している最新バージョン (2015年11月4日出荷)
    エンジン燃焼圧ソフトウェア  : Ver.1.21

バージョンアップを行う場合の注意

  • 測定データファイルのバックアップを行ってください。
  • 設定条件の記録をお願いします。
  • 旧バージョンのエンジン燃焼圧解析ソフトウェアをアンインストールしてください。
  • 当サイトから、トライアルバージョンをダウンロードしてください。
  • トライアル版 インストール手順に従いインストールをお願いします。