ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



リモートコントロールソフトウェア

Wirepuller

ダウンロード

インストール方法

  1. 下記の「ダウンロード」項目からファイル(zip形式)をダウンロードしてください。
  2. ダウンロードしたファイル(wirep118n.zip)を解凍すると、Wirepuller.exe、tmctl.dll、iTMCTL.dll、Ykusb.dllファイルが生成されます。
    Wirepuller.exe、tmctl.dll、iTMCTL.dll、Ykusb.dll が正しく解凍されたことを確認してください。
    解凍できない場合は再度 1. から行ってください。
  3. 2. で解凍したファイルは同じディレクトリに保存してください。
    ※USBインタフェースでご使用になる場合は、別途専用USBドライバ が必要です。

ダウンロード

動作に必要な各製品のファームウェアバージョンを必ず確認し、必要に応じてファームウェアのアップデートを行なってください。


更新履歴
   2015/11/04: Windows 8.1(32/64-bit),Windows 8(32/64-bit)、Windows 7(32/64-bit)対応
   2006/12/25: SL1400に対応
   2005/02/25: DL750Pに対応
   2004/08/05: DL1700Eシリーズ対応に伴うバージョンアップ
   2003/11/17: DLシリーズライブラリ用サンプルプログラムの公開に伴うバージョンアップ
旧ドライバで動作したソフトウェアに対しても動作が保証されます。
旧バージョンをご利用の方は、本ドライバへバージョンアップしてください。