ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



WTシリーズ用アプリケーションソフトウェア

WTViewerE 761941

概要

簡単接続で電力測定値と波形データの同期測定、一括保存と詳細解析で作業効率アップ

WTシリーズ電力計 WTViewerE
WTシリーズの通信接続
WT3000
WT3000E / WT3000
WT500
WT500
矢印
ディジタルパワーメーター WT1800E
WT1800E / WT1800
ディジタルパワーメーター WT310EH
WT300E/WT300
イーサネット、USB、
GPIB、RS232C

WTViewerEは、電力計WTシリーズ(WT3000E/WT3000、WT1800E/WT1800、WT300E/WT300、WT500)をイーサネット/USB/GPIB/RS232Cで接続して、PC上でWTシリーズ本体の設定/制御、測定データのモニタ/収集/解析/保存が容易に行えるアプリケーションソフトウェアです。
長期間にわたる製品の性能評価試験では、データロギングによる数値記録だけでは変化の様子が分かりづらく、効率的に必要なデータを探すことが困難です。
WTViewerEでは、測定期間の全てに渡り電力パラメータの数値、トレンドに加え電圧、電流の波形データを同時に取得し、その中から必要箇所を特定して数値と波形の状態を視覚的に確認するための便利な機能を用意しました。
また、複数台の電力計を使用した同期測定にも対応しています。

主な機能

  • 通信接続の自動検索機能(オートサーチ機能)
  • 最大4台までの電力計の接続と制御、同期測定
  • 各電力計の測定データを元に機種間の演算機能
  • 収集データのオフラインでの解析機能
  • 収集データ(数値、波形)の保存機能(バイナリファイル、CSVファイル)
  • マルチ言語対応

価格:¥70,000

測定条件設定画面
測定条件設定画面

測定画面
測定画面

解析画面
解析画面