ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



WT300E/WT310/WT330用 アプリケーションソフトウェア

WTViewerFreePlus

特長

最速100ms周期にて、測定データの収集・保存を実現

最速100ms周期にて、測定データの収集・保存を実現

本ソフトウェアを最速100ms周期にて、測定データの収集・保存が可能となります。
最大4台同じ形名のWT300E/WT310/WT330シリーズを同時に測定することができます。
測定項目は最大200項目の数値データ、高調波の各次数成分のバーグラフ、測定データのトレンドグラフ、あるいは電圧/電流の波形を表示できます。
また、測定データや波形データもCSV形式にて保存することができますので、短時間で変化する機器の評価に有効であり、生産ラインなどではタクトタイムの短縮が図れます。

表示例
各画面をクリックすると拡大画面がご覧いただけます。

数値表示

数値表示
測定データが数値で表示されます。
表示する測定項目や並び順、フォントの大きさ、色などをカスタマイズでき、最大200個まで設定することができます。
本表示画面にて表示されている測定項目をPCに保存することができます。

トレンド表示

トレンド表示
測定データの時間的な変化をトレンドグラフで表示し、スケール値が自動的に切り替わり、表示範囲を調整します。

波形表示

波形表示
電圧、電流の各波形データが表示されます。
この波形データは、CSV形式、画像のBMP形式での保存も可能です。

バーグラフ表示

バーグラフ表示
電圧、電流、電力の各高調波測定データが次数ごとにバーグラフ表示されます。
バーグラフ表示は、高調波測定オプション(/G5)が必要です。

数値リスト表示

数値リスト表示
電圧、電流、電力、位相角の選択した1つを各高調波測定データが次数ごとにリスト表示され、最大50次まで表示可能です。
THDはPLLソースの選択によって、次のどちらかが表示されます。

  • 電圧(U)を選択時:電圧のTHD(Uthd)
  • 電流(I)を選択時:電流のTHD(Ithd)
  • PFは基本波(1次)の力率

バーグラフ表示は、高調波測定オプション(/G5)が必要です。