ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

GLOBAL TOP

CLOSE



ベストコンディションプラン

サービスの内容

製品毎に定められた定額の加入料金を事前にお支払いいただくことにより、加入期間内の定期校正・予防保全・修理をご提供する有償引取サービスです。

◆「特 徴」と◎「利 点」

◆測定器を最適な状態に保つための、定期校正・予防保全・修理に一貫して対応できます。
◎保守予算を計画的に運用できるため、都度発生する見積対応や予算確保に費やす時間を削減可能です。

◆予防保全作業により、製品機能動作を詳細に確認することで、故障に至る前の異常も発見可能です。
◎偶発故障の未然防止が可能になることで測定器故障のリスク低減が可能です。

◆加入期間内であれば、追加料金は不要です。
◎製品毎の定額制により、予定外出費の削減にも有効です。

◆物流専門業者によるピックアップ作業でお客様先でのお預かり品確認と梱包作業を実施いたします。
◎梱包の煩わしさから解放され、お仕事に集中できます。

◆お客様専用Webサイトによる、サービス依頼からサービス履歴までを管理いたします。
◎サービス履歴を電子化されたデータで管理することが可能です。

加入料金に含まれるもの

  1. 定期校正
    • 測定器受入時の校正
    • 最適調整後の校正
    • 製品仕様に沿った適切な診断と検査
    • 校正ラベル
  2. 予防保全
    • 測定器の清掃、寿命劣化部品交換
  3. 修理
    • 故障部位の修理
    • 修理後の校正
    • 製品仕様に沿った適切な診断と検査
    • 修理ラベル
  1. 往復の輸送費
    • 測定器のピックアップ
    • サービス完了後の測定器納入
  2. 提供文書類
    • 成績書
    • 校正証明書
    • 作業報告書
  3. その他付属書類
    • カスタマ登録ガイド
    • サービスガイド
    • IDシール
    • 製品別実施概要

加入プラン

加入プラン プラン概要
単年 加入期間1年、定期校正回数1回(校正周期12ヶ月)
3年 加入期間3年、定期校正回数2回(校正周期12ヶ月)
5年 加入期間5年、定期校正回数4回(校正周期12ヶ月)

加入条件・サービス実施要領概略

  • 当社指定の標準製品であること。
  • 中古市場流通品ではないこと。
  • 販売継続中の製品購入時、または製品納入後36ヶ月以内であり故障・不具合のない製品であること。
  • 故障修理の場合、製品購入時の付帯保証が優先適用されます。
  • 日本国内向けの有償サービスであり、日本国外の地域では提供されません。
  • 添付品・アクセサリ、二次電池、消耗品等は予防保全の交換対象部品に含まれません。
  • 修理回数に制限はありませんが、お客様過失等による故障の場合は別途費用が発生いたします。
  • 定期校正・修理の受付は、お客様専用Webサイトからのみ受付となり、電話等の対面受付には対応していません。
  • トレーサビリティ体系図は、加入料金に含まれません。別途料金が必要となります。
  • 測定器受入時の校正は、測定器の不具合等の状況により、実施されない場合があります。

*詳細については、ベストコンディションプランの カタログ をご参照ください。

作業フロー(代表例)

定期校正

修理の場合

Best Condition Plan 対象製品

BCP対応製品につきましては、以下のBest Condition Plan対応機種リストをご参照ください。
→ Best Condition Plan対応機種リスト

詳細につきましては、当社営業、又は販売代理店へお問合せください。

Webサービス

ご加入後、Best Condition Plan お客様登録をしていただきますと、測定器の管理データに基づき校正予告案内など適宜お知らせする他に、測定器の管理データをWebで確認することができます。

Webサービス

電子メールサービス
校正時期の1か月前に「校正予告案内」を配信いたします。

診断・修理・予防保全・調整・校正サービス
・校正周期に基づき、年1回*診断・調整・校正を実施いたします。
・加入期間中の故障に対して、修理を実施いたします。
・磨耗部品の予防保全を実施いたします。

履歴情報サービス
お手持ちのパソコンで即座に管理データを確認できます。


以上により、測定器を常に最適状態で使用できるよう保持いたします。

測定器メーカーにおける定期校正の重要性

測定器をベストな状態に保つ

校正周期と誤差の関係

メール
  次回校正予定日を
  電子メールにて事前に
  ご案内いたします

測定器は一般的に使用環境や経時変化で誤差が大きくなる傾向があります。
Best Condition Planでは校正周期に基づき年一回診断/調整/校正を実施いたします。
又、加入期間中に測定器が故障した場合は修理を実施、必要と判断した場合は有寿命部品の予防保全も実施いたします。