ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

横河パイオニックス株式会社

YOKOGAWA

部屋探しガイド

お部屋探しのアドバイス
1.部屋を探しと解約届けのタイミング
新居の条件・引越時期などを決めてYPKへご相談ください。
(通常下見を開始してから2週間~1ヶ月以内で決まることが多いです)
現在借りている部屋の契約書をよく読み直し、退去予告期間を確認し、なるべく早めに連絡をしましょう
連帯保証人の依頼…契約時には、連帯保証人の印鑑証明などが必要です。連帯保証人自身に取得していただくものなので、早めに依頼しましょう。その他に、入居する自分たちの住民票が必要になりますのでこれも早めにとりましょう。
2.下見をしよう
今まで使用している家具等の採寸をしてメモを取っておきましょう。
不動産屋から情報を受取、希望物件を下見。(下見の時はメジャーと家具の採寸をしたメモを忘れずに!)
3.部屋の申し込みから契約まで
部屋を決定・・・申し込み書に記入(貸し主側から返事が来るのは2・3日~1週間ほどで審査結果が得られるでしょう)
入居できるおおよその日程を確認しましょう。
引越の手配・・・繁忙期(1月~3月)の休日はすぐにいっぱいになってしまうのでなるべく早い時期に依頼をしましょう。
お金の準備・・・契約時には賃料の約6ヶ月分必要になります。また、火災保険料もかかります。(例ワンルーム:13,000円位)
必要書類の確認・準備
審査結果がでたら引越日を決定し、引越業者と現在借りている部屋の大家さんに連絡しましょう。
4.契約~入居
契約時に疑問・不満な点を伝え、お互が納得いくまで話をしましょう。
部屋の鍵を受取、引越まで時間があれば室内の点検をしましょう。(扉・蛇口等)不具合な場所があればすぐに仲介業者もしくは貸し主へ連絡し、必要であれば直してもらいましょう。また、ガス・電気・水道などの公共設備に使用開始連絡しましょう。(特にガス開栓には、立会人が必要です)
今まで借りていた部屋は、すべての荷物を出した後軽く掃除をし、貸主もしくは仲介業者に点検してもらいましょう。時間がなくてもこれだけは行う方がいいでしょう。少しでも多く敷金が戻る方法の一つです。