技能五輪全国大会挑戦

技能五輪とは、若手の技能者(原則23才以下)を対象に技能日本一を競う競技大会です。全国大会は年1回開催され、各地区予選を勝ち抜いた選手たちが出場します。さらに、この全国大会の優勝者は、技能五輪国際大会へも出場することが出来ます。
競技種目は約40種目あり、「機械組立て」、「抜き型」、「精密機器組立」などの工業系種目の中から当社では、2008年~高度技能者育成を目標に「旋盤」競技で技能五輪全国大会に挑戦しております。

【全国大会出場実績】
第46回-2008年(静岡)
第47回ー2009年(茨城)
第48回ー2010年(神奈川)
第49回ー2011年(滋賀)
第50回ー2012年(長野)
第51回ー2013年(静岡)
第52回ー2014年(愛知)
第53回ー2015年(静岡)
第54回ー2016年(山形)
第55回ー2017年(栃木)
第56回ー2018年(沖縄)

 

トップ