ページ内を移動するためのリンクです。
グローバルナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

横河マニュファクチャリング株式会社

GLOBAL TOP

CLOSE

jp-ymg

健康経営の取組み

「健康経営」

    横河マニュファクチャリング㈱は、YOKOGAWAグループの健康経営に関するグループ共通の基本方針の下で、社員の健康維

    持・増進の観点から健康に関する各種の取り組みを更に加速していくため、「健康宣言」を制定しました。


「健康宣言」

    心身の健康維持・増進に向けて社員を支援し、生き活きとした豊かで活力のある毎日を目指します。

    この基本方針に沿って、以下の活動を推進していきます。


        (1)働く人と組織の活性化を図り、“健康な人づくり”の実現に向けて取り組みます。

        (2)健康の維持・増進活動を強化し、社員一人ひとりの自律した健康管理を積極的に支援します。

        (3)生活習慣の改善、メンタルヘルスケアの充実を推進します。

        (4)働き方改革による業務の効率化と健康促進を図り、ワーク・ライフ・バランスの実現を目指します。


    今後、健康経営の推進体制を整え、定量的・定性的に評価して改善に取り組み、生産性の向上・社員のモチベーション向上・医

    療費削減等の実現を目指します。


「今後の取り組み」

    この「健康宣言」に基づき具体的な目標を策定し、新たなプログラムの実践と検証を行い、社員自らが健康意識改革を図るとと

    もに、明るく健全な企業経営の向上を図っていきます。


2018年9月1日

              代表取締役社長 戸松 浩


*「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。

「健康経営体制」


健康経営体制


今後の取り組み

1.健康経営における社員の意識改革を実施し、健康経営優良法人(ホワイト500)を取得することによって当社の姿勢を社会に明

    確にします。

2.健康診断、ストレスチェックの結果より、有所見に対して今まで以上の対応改善に取り組みます。

3.生き活きプログラムによる健康促進

    ・心身の健康意識改革を行う為のニュースの発信、セミナーの実施、個人の “健康宣言”を実施します。

    ・生活習慣病予防に向けた活動として、日々の健康状態を把握するため、個人管理を推進し、個人目標達成に向けた活動を推

     進します。

    ・外部委託を含めたイベント・コミニュケーションを実施します。

生き活きプログラム


生き活きプログラム