日本《化学工业日报》采访竹冈一彦总经理

202018

 

 

20191220日上午,横河(及中国)区行政官、横河(中国)有限公司董事总经竹冈一彦先生在上海接受了日本《化学工业日报》记者的采访。总经理就中国的市场环境、业务前景、中国制造2025等问题回答了日本记者的提问。此次采访的内容已经刊登在202017日的《化学工业日报》国际版面。

 

 

原文转载如下:


中国でスマート工場普及

竹岡一彦氏に聞く

 

横河電機は、中国で産業用の制御計測(測定試験機器) •情報システムなどを事業展開している。安全や環境に配慮したモノづくり、政府の方針「中国製造2025」、第5世代通信(G)などを背景に、大きなチャンスが到来している。

横河電機の執行役員で、ASEAN・パシフィック&中国代表及び横河電機(中国)有限公司社長を努める竹岡一彦氏に中国事業の現況と展望を聞いた。

 

▽…中国市場の環境はいかがですか。

 「従来ほどの大きな成長率ではないにせよ、中国のGDPは大きく、まだまだ成長するだろう。生活や環境に対する要求が高くなってきており、また一帯一路で経済圏をどんどん拡大させようとするなか、当社の中国におけるインフラ事業を中心に拡大している。また、新しいものとしては再生可能エネルギー関連も好調だ。5Gやクラウド、人工知能(AI)など先進技術の発展も当社にとってチャンスとなっている」

 

▽…新規の取り組み例を聞かせてください。

 「当社もSDGs (持続可能な開発目標)に貢献するべく、再生エネルギー・環境モニタリング等のソリューションを提供している。排ガスを計測するシステムに加え、消費電力・水・蒸気・ガスなどの消費量を計測するとともに、エネルギーマネジメントを実現するシステムなどがある」

 

▽…中国製造2025やスマート工場化の流れをどうみますか。

 「当社にとって追い風だ。中国製造2025はドイツが提唱する第4次産業革命とほぼ同じ。今までアナログで集めていたデータや紙の記録をまずは、電子化し集約、それらのデータをさらなる付加価値を高めるために、予兆診断により生産効率化などに利用する。これは当社がすでにやっていることだ」

 「自社のソリューションに加え、エンジニアリングがわれわれの強みだ。顧客のニーズに従い、自社だけでなく他社の製品も組み合わせて一つのシステムに統合することができる。また正しいワークフローでシステムを形成したかサーティフィケイトを取り、安全性を担保している」

 

▽…中国における事業展望はいかがですか。

 「当社は多種多様な業種に事業展開しているものの、中国では石油、石油化学、化学など重工業向けが多い。ドイツでは食品や医薬品工場向けが強い。バイオ医薬品などの研究開発が中国で盛んに行われるようになるなか、われわれも医薬品や食品といった分野を広げていきたい」

 「2020年の6~7月頃、蘇州にショールームを開設する計画を立てている。当社の歴史、製品、新技術を含めて展示する。そうすることで中国におけるブランド価値向上につなげる。また、スマート工場を自社で運営していることを見学していただき、中国においてスマート工場の普及につなげたい」

 

▽…上海市計測院と共同で流量測定の公益活動を行いました。

 「近年、中国の産業発展は世界的に注目され、多くの分野で最新の測定試験装置が徐々に採用されている。とくに環境保護、エネルギー、その他の国家戦略の重要性が高まり、流量測定に関する要求が高まっている。この技術の開発動向に対応し、社会のニーズ満たすため、当社が上海市計測院と協力し、今回の公益活動を行った」

 

(聞き手=中尾祐輔)

 


 

 

202017日发行的《化学工业日报》国际版刊登了采访内容

 

原文PDF文件请点击查看

 

 

 

 

关于横河电机集团
 

横河电机(Yokogawa)成立于1915年,在测量、控制和信息领域从事范围广泛的活动。其工业自动化业务为包括石油、化工、天然气、电力、钢铁、纸浆和造纸在内的各种流程行业提供重要的产品、服务和解决方案。公司的生命创新业务的目标是从根本上提高制药和食品行业价值链的生产率。测试与测量、航空和其他业务继续提供具有高精度和可靠性的重要仪器和设备。横河电机通过遍布60个国家的113家公司组成的全球网络,与客户共同创新。公司2018财年创造了36亿美元的销售额。垂询详情,请访问: www.yokogawa.com

 

本新闻稿中的公司、组织、产品、服务和标识等名称是横河电机公司或其各自所有者的商标或注册商标。

置顶
WeChat QR Code
横河电机(中国)有限公司
WeChat Recruiting QR Code
横河电机中国招聘